『春ヲ祝ウ』 お寺で◉LIVEと◎マルシェと◯食と心


こんばんはハダシです。小春日和から寒風山、さむさむしかえしさむはる、こはる、小雨荒れる。滋賀県日野の信楽院という寺にて『春ヲ祝ウ』

 

滋賀県日野在住シタール奏者の高名哲郎のインド古典音楽と自然仲間のサランギ岡田けんしん、タブラ中尾幸介、▽◎三人の心技体を「インド音楽」で表す。夫々の旅の出会いと続ける探求、師、回、音、続、技、心、に裏打ちされた即興演奏は究極的な完璧と調和、流石。。。すごいな〜〜〜 さすが〜と深々、、思うのでした。

インド音楽すごい。このインド人相手のコアな楽器を幾年も続けているのもすごい、出会いと探求と貫き、それを音で表す。なんとシャンティな。

極技心の求道です。

演奏会の始まりには奉納演奏として、僕らゴールデン△トライアングル旅行団に哲郎君もシンセサイザーで参加し五人で即興実験ライブ‼︎ また録音等、宴等、鍋しましょう。いつもアリガトウ◎。

手作りマルシェもあり、キールタンいろいろとあり、MIGUEL LIMA&Shu(チャクラン堂)の演奏もありで春を祝う「心」と「仲間」の集いでした。この波紋◎広く広く、雨粒の一雫、、大地を潤し天に帰す。

 

アイウェイ食堂も二種類合いがけ三つ巴カレーで百食超、ひとり仕込み、売り、振る舞う。苦楽笑門。

仲間あればこそ笑いあり、励みあり、真心あり、明日の会いと糧となる。愛の道、アイウェイ食堂◉。

ミチコもようやりきりおった、家の狭い台所でね。ゴメンね。小さく広く、旅するような毎日を愛す。

 

明日は近江八幡のニアタイで『時計バナナ』のヒンメリ展です。

 

4月8オープニングライブ、DJ:23Q、LIVE:TATA/MIME、 高名哲郎、岡田けんしん、中尾幸介。

 

『空の時間・風の回間』

 

展覧会は4月15日まで、麻の幹でつくったヒンメリを展示+ワークショップもある特別な時間と空間で美味しいアジアゴハン、滋賀県近江八幡にも、こんなええ空間があるんやでぇ。ニアタイをよろしく!

お見逃しなく‼︎来たってや〜〜◎

 


コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    たかなてつろう (水曜日, 11 4月 2018 12:01)

    はだしのあにぃ、まことにありがとうござります。
    またばんじよろしくおねがいします。呑もやー