回ラス裏シネマVo.3 ザ・コシャリ¡¡¡ 回回回 from 別世界


おはようさん、さん、ハダシです。朝も凍てる雪の気構え、冬準備、イマ出来ること、感謝、還元、贈与、分かち合うこと、、発見、冒険、共有、共振、、笑、そんな回ラス△ウラシネマも三回目‼︎?

不定期に、突発的に開催される「音」「衣」「食」「住」「間」(オンイ・ショクジュウ・カン)この極みと五つのバランスを、みんなで探求する、「食べるための上映会」それがウラシネ。

 

今回は、なんと〜〜〜天空からの刺客到来、黒カーリーが守護神か天逆毎¡¡¡ユカちゃん+八式8ch、黒犬、、+時計*バナナ))))

上映作品◉『Touch the Sound』or It…

共有料理◎『コシャリ+羊肉花椒スパイス焼…』

+『ヨシロウ誕生日会の宴』

 

ぼくも初めて食す噂のコシャリとは、エジプトの国民食で、ワンボールに米、豆類、マカロニorパスタ、トマトソース、仕上げにフライドオニオンなどで、現地では同じ味はないとまで言われる単純かつ奥深い料理なのだそうな。オススメ!

エジプト料理とされるこのコシャリは、インド及びイタリア料理に由来すると、、まぁどこの国の郷土料理もそれぞれに影響しあい時代と共に異文化が混ざり合い、新たなサラダボールがうまれる、これ偶然なる必然なり。

ま、西方のぶっかけ丼です。今回はオープンパーティースタイルです。これもいいんです、みんなで盛り上がり持って食事会ができる。お味はタコライス的な、よりも元気飯な具合。それぞれ店によって味付けも具材も多少異なるから楽しい屋台飯。それを目当てにエジプトへ行きたいぐらい、ついでに△ピラミッドも見て来るぐらいの旅で。。。

そして、なんと〜ぼくの一番好きな羊肉!花椒スパイス焼で郷愁な興奮。。。

 

あれは五年ほど前、自転車で北京からウイグル自治区こと東トルキスタンのウルムチから、カシュガル南下カラコルム山脈〜カイラス山行きを狙った車輪式巡礼旅のこと、九月の天山山脈からタクラマカン砂漠を結果的に自転車で一月程で一周することになり、すっかり羊肉が主食のカザフ族、回族、らのムスリム食文化が染み付いてしまったのだ。ラグメンにポロというニンジンピラフ、ナンとケバブ、行く先々で毎日食べる。このラグメンもコシャリ的なソウルフードです。シルクロードを自転車で山の果てから砂漠を越えて敦煌、蘭州、西安、上海へ半年の旅の余韻、、

そして今。。

 

世界の様々な土着的食文化は、人の生きる為の知恵と笑顔と家族たちの響が願いと共にある、土地を知り足るを知る、創意工夫と探求と発見、表層の中のその奥の振動や文脈を知れば、より深く濃く愛も感動もまします〼〼〼 

回回回 ノマドライフ、逆毎飯、ざこしゃり、こしゃりじゃい! 阿理我等‼︎ 次回の「別世界・回ラス裏シネマ」は、新年会スペシャル。是非共に、みんなでつくる新時代へのトランジット・ミーティングに御サンカあれ◎。

南無〜〜ラ〜ム〜