西国▲三十三所観音霊場 第一番礼所「青岸渡寺」


こんばんは、ハダシです。ほんと日々、一瞬一瞬に未知数な変化があり、それは、ちょっとのアクションであったり、ちょっとのひと言が、因果応報に次の結果と原因となり、繫り、ひとつに◎

それは神秘の連続ともいえる。今、ここでこうしている状況、隣にいる仲間たち。なんと妙法な摩訶不思議。常無常。空感。

ふと気づけば、鳥肌実42歳厄年と同じ歳になり、

この節目の3年間ヲ、月に一寺ヲ、33ヶ月ヲ、

巡り、繋げ、繫り、至り。西国▲三十三所観音霊場 第一番礼所「青岸渡寺」那智山:那智の滝:熊野大社、和歌山県那智勝浦。

今回の巡礼参加者、ハダシ、ミチコム、ダイム、ヨシロウ、チエ、の五人旅。

この時、日本列島を台風18号「タリム」(鋭い刃先の意味)が西国を貫いた。

滋賀から和歌山へ高速で5時間、雨はしだいに強まり熊野灘の大波は、北斎の富嶽三十六景のようだった。雨に風に道、山に水に森、海にマグロに温泉、この節目に三十三寺を達成、みなに感謝!アリガトウ◉ヤッター!オンマニペメフン

 

明日は奈良の生駒山麓公園で「シコウカサイ」天と地を祈りのカタチで繋ぐ《《OHMI〼HIMMELI》》