西国▲三十三所観音霊場 第三番礼所「粉河寺」


オハしゃんてぃ ◎ ハダシです。ご無沙汰して候、めまぐるぅ変現世界、昨今、常無常。

「オンマニペメフン」グル、グル、と回転、転回▲三十三所観音霊場 第三番礼所「粉河寺」イツテマイリマシタ。皆におっちょん◉

 

場所は西国、紀州の和歌山、今回の巡礼旅のオトモは、ヨシロウ、ミチコムの三人旅でした。

桃がたんまり安くて美味い、一箱買って帰り、皆でわかちあった。桃も、モモも、股も、みんな大スキです。

いつもハミ出し君の僕は、本堂へ至るまでの道すがらに、引っかかり所が多少いつもあります。

よく寺の裏やわきに幾体もの地蔵さんや古墓石などの集合地帯に、ハッときたり、グッときたり、苔むした石や錆びに萌える。ここのんは凄かった、これまでに見たことのないピラミッド形集合体であった。まるでアンコールトムかパレンケの神殿を彷彿させる石のリアリティーと人の手しごとと意思。な、なんだこれは〜、、妙なりと思えるものに出会えた時は、とても満足します◎

是非これだけでも、いやいや、庭の樹木の剪定も見事で独特やったわ、「学び」密かに沢山ありました。