辺境マニアックな書籍を家からごっそり持ってくる!


こんばんはハダシです。11月1日火曜日の「お茶の◎まるしぇ」は響君です。プロフ写真でブゥードゥー色の濃い覆面X野郎できたので、何が飛び出すのかと思い楽しみにしてました。案の定、というかそれ以上の引き出しを披露してくれました。でもきっともっとほんの一部、まさかここまで掘り下げているとは、、恐れ入り嬉しくなった。。僕の好きそうな民族モノのツボどころを突きに彼はやって来たようだ。

「や〜まん、ただいま〜」

庭仕事から帰ってきたら、おこたで響君らが所狭しと積まれた民族系、呪術系、家族系、、アバンギャルド書籍及び写真集、DVD、等、に囲まれ音楽座談会。。。これら辺境マニアックな書籍を家からごっそり持ってくる!というパフォーマンス。お!流石!やりおる!やりおった。

響君の珍道中旅話とか、おこたとミカンに次ぐ、あってほしいアイテムの一つかも、と思いました。もっと聞きたいなぁ。。

まかないご飯の鳥唐揚げ丼をみんなで食べて、食後は12月9日の金沢LIVE!に向けたTATA/MIME+響セッション。色々と普段どうりに、どこまででもやれそうな感じに安心◎感。

今度はそちらにお邪魔します。それではアディオース。。。