[”雲の記録”]

ハダシの897日記

カイラスコウボウのハダシです、ブログを始めてみます。日常のあれこれ、思うこと、気づいたこと、

グッ!ときたこと、旅の記憶、制作過程、そんなんをできるだけ毎日、書き伝えていきたい。

ブログのタイトルを「”雲の記録”」とします。(過去・現在・未来)をゆら〜りといた〜る。

    [ハクチカ・プロジェクト]

 

白痴化、白地下、白智家、

897、ハクチ、パクチー?

 

『馬鹿になるな◎阿呆んなれ、回れ回れ』

 

2015年〜白のホルベイン油彩を指で描き、琵琶湖の流木や灰を使いキャンバスに「空」を描く新たな「枯山水」の表現を試み連作を続けているる。

 

2016年『ウラハチ・ビエンナーレ』出展。

近江八幡、尾賀商店内白部屋にて

「3%ザンリュウシネン展」出展。

 

2017年「びわ湖音楽祭」にて「白のヴィーナス/もしくは下半身ワイフ」をゲリラ出展、「近江〼ヒンメリ」をフロアーデコとして3点発表。続く、東近江ジャズフェス「OWL」、「水と木の祭り」笑門ステージ、名古屋@アウトレコード「ビバーク アウト」等でヒンメリ作品を祀るる。。祈るる。。

ヒンメリユニット「時計*バナナ」(Chanhong 9号、MICHICOM)名義で開回門。

滋賀県日野市「らっこや」にて個展『ヒンメリ展*空の時間』を開催中。

 

現在、カイラスコウボウにて「住み込み制作◎開放◎常設白地展」を日常展として回転している。回回回

2020年までに「白」の作品を『897点作る』

白く白く白く塗つぶ〜〜せ〜

 ハクチ!

そして、もしそれらの作品を数えることが出来れば、『897展/白地点の着地点』を二千二十年TOKYOオリンピックの開会式と同時に「白」の作品すべてを、「然るべき場所」で発表する。

 

白地下の空は天空とひとつなり

 

ハダ・シャンティー


オープンアトリエ・カイラスコウボウ


TATA/MIME  風の空の雲 〜◉〜 レコーディング 


こんばんはハダシです。秋はしだーいに移り変わるじだーい、瞬間、記憶、記録、実験、発見、音と友とともに感覚解き放ち、無我。音に意識、自我、解放、集中、信頼、笑門、開門。回門回

 

カリンバの音をはじき、響と響、呼吸、振動、反響、倍音、ノイズ、エフェクト、ディレイ、トレモロ、ディストーション、フランジャー、、、

アンアートマンを目指すサウンドスポーツ

音で「空」なる無我を志す。

 

プリミティブパンク、ポエティックノイズ、

カリンバ/カリンバ、ダブノイズ、ミニマル、

コズミックダンス、ゴールデントライアングル △タタミメ 897EXPPPM  ダダカン パンカン

 

一泊録音、共同クリエーション ダ シャンティ 〜◎〜 TATA/MIME 〜◉〜

 

風の空の雲 見上げていると 宇宙から地球を眺めている錯覚に 手足がすくむ びっと びびっと 

ふわっと ぐわっと すうっと 深い空と 太陽と月 風で雲を描く 振動で描く 空間の躍動

(地・水・火・風・空)宇宙の五大元素のバランス 心カラダ 美味しいごはん こつこつこつと。

しゃばさ〜〜〜 はわさ〜〜〜

 

レコーディング&ミキシングTETURO感謝しゃ。相方YOSHIRO感謝しゃ。みんなに感謝しゃ。 HADASHI


0 コメント

シコウカサイ 指甲花祭 2017


こんばんはハダシです。紀州は和歌山から台風18号の強強風雨を車二台で高速を駆け抜け、伊賀でビバーク・トンクチュアリから奈良生駒山。。

嵐も去りてシコウカサイ、来ました。VoⅡ。。

 

今回の空間美術は「おはな」ユキちゃんの藍染マクラメ(結び)と「時計*バナナ」の大麻ヒンメリの初コラボ!来た。

新たなる藍の注連縄 X 精霊の依り代の風提灯、

そのスピリッツは同じだった。

魔除け、結び、豊穣祈願、結界、装飾性、回転、祈り、手仕事、そして藍と麻、最強夢現タッグです。

初めて出会った時からの響のカタチ今ここ。。

 

LIVEはダイム、gumi、Aki-Ra Sunrise、南沢靖浩、Crystal Nada 、Yurai。更に、夕暮れ時にはvj-desertの光幻魔術、更に更に、ファイヤーダンサーの久遠でアグニジー召喚!シャンティ満開!ジャーイ!何トーーー◎〜〜〜開回天地〜〜〜◉ーーー

つながり、ひらき、まわり、ひびく、おと、ことば、かたち、ひかり、かげ、わらい、あさひ。


0 コメント

西国▲三十三所観音霊場 第一番礼所「青岸渡寺」


こんばんは、ハダシです。ほんと日々、一瞬一瞬に未知数な変化があり、それは、ちょっとのアクションであったり、ちょっとのひと言が、因果応報に次の結果と原因となり、繫り、ひとつに◎

それは神秘の連続ともいえる。今、ここでこうしている状況、隣にいる仲間たち。なんと妙法な摩訶不思議。常無常。空感。

ふと気づけば、鳥肌実42歳厄年と同じ歳になり、

この節目の3年間ヲ、月に一寺ヲ、33ヶ月ヲ、

巡り、繋げ、繫り、至り。西国▲三十三所観音霊場 第一番礼所「青岸渡寺」那智山:那智の滝:熊野大社、和歌山県那智勝浦。

今回の巡礼参加者、ハダシ、ミチコム、ダイム、ヨシロウ、チエ、の五人旅。

この時、日本列島を台風18号「タリム」(鋭い刃先の意味)が西国を貫いた。

滋賀から和歌山へ高速で5時間、雨はしだいに強まり熊野灘の大波は、北斎の富嶽三十六景のようだった。雨に風に道、山に水に森、海にマグロに温泉、この節目に三十三寺を達成、みなに感謝!アリガトウ◉ヤッター!オンマニペメフン

 

明日は奈良の生駒山麓公園で「シコウカサイ」天と地を祈りのカタチで繋ぐ《《OHMI〼HIMMELI》》

 


0 コメント

西国▲三十三所観音霊場 第二番礼所「紀三井寺」


ダダ観!!ハダシです。

今月も更なる紀州は和歌山の新和歌浦へ二人巡礼の旅、滋賀から高速飛ばして三時間程で別世界。

海の水は透明です、浜辺の砂はサンダルを脱ぎたくなる気持ち良さ。今回は▲三十三所観音霊場 第二番礼所「紀三井寺」です。

その間近には、噂の行きたかった浜辺まるごとの音好きcafé 「バグース」これは行かねばと土曜の夕刻発〜夜10時半頃着。

海岸沿いの昭和感ある「木村屋旅館」の下にあり、旅館横の石段を下りボイラー室に入り奥をうねるように下って行けばフロアーでDance‼︎

ワォ!これは下がると上がるパラドックスやないかい。海の洞窟の様な店内を下ると流木感なバーカウンターが横たわり、酒を頼み、更に下ると砂浜へ海まで一直線ジャブン!とチルアウト。いい音かかれば裸足でイン・ダ・フロアーへともどり下り。ここはゴアかタイかバリの楽園の様、、SAPも出来るぞ。こんなとこ他には無い、どことて然り。。しかし、営業日は5月〜10月末までとのこと。10月8日は鎮座ドープネス、行きたーい。明日はメジャーフォースのDJ−KUDOUが、行かなくちゃー。

車中泊をし朝一で寺参りを済ませ、一富士食堂でターチー麺を食し、海水浴も楽しみ再びバグースへと。フロアーの音も申し分なしで浸れます。海を見ながら裸足で浜辺と音と酒。ビーチをを左に少し歩いて行くと穴の空いた大きな岩場の小島があり、上へ登ればヨガや瞑想にはもってこいの仙人岩(勝手にそう呼ぶ)がある、ビーサンでよじ登る。なーんとーーーーー!海!ーーーーーその向こうのど真ん中には紀三井寺が、なーんとーー!完璧な位置感と距離感。岩場の上からバグースを眺めダブの低音がここまでズンズンと響きわたる。こんなスペシャルな直感スポットまであるバグース◉こんどは、みんなでビバーク アウトしにきたーい。TATA/MIMEのLIVEもしたいなー。来年はみんなでねー、あでぃおーす!

 


0 コメント

西国▲三十三所観音霊場 第三番礼所「粉河寺」


オハしゃんてぃ ◎ ハダシです。ご無沙汰して候、めまぐるぅ変現世界、昨今、常無常。

「オンマニペメフン」グル、グル、と回転、転回▲三十三所観音霊場 第三番礼所「粉河寺」イツテマイリマシタ。皆におっちょん◉

 

場所は西国、紀州の和歌山、今回の巡礼旅のオトモは、ヨシロウ、ミチコムの三人旅でした。

桃がたんまり安くて美味い、一箱買って帰り、皆でわかちあった。桃も、モモも、股も、みんな大スキです。

いつもハミ出し君の僕は、本堂へ至るまでの道すがらに、引っかかり所が多少いつもあります。

よく寺の裏やわきに幾体もの地蔵さんや古墓石などの集合地帯に、ハッときたり、グッときたり、苔むした石や錆びに萌える。ここのんは凄かった、これまでに見たことのないピラミッド形集合体であった。まるでアンコールトムかパレンケの神殿を彷彿させる石のリアリティーと人の手しごとと意思。な、なんだこれは〜、、妙なりと思えるものに出会えた時は、とても満足します◎

是非これだけでも、いやいや、庭の樹木の剪定も見事で独特やったわ、「学び」密かに沢山ありました。


0 コメント

これぞ山水の瞑想◎これを「水リンガ」と命名する。


こんばんはハダシです。ご無沙汰して候、あれやこれやと話題続きの日々を伝えきれない、毎日がハプニング・シャンティー。こつこつのコツ。

 

カラっとアツい夏 六月十八日◎曜日 西国▲三十三所〼観音霊場 第四番礼所「施福寺」へ巡礼して参りました。先月は五番礼所「藤井寺」へ三人で行きましたが、今月は四人で巡礼です。わおっ!なんと楽しい。。

 

三十三番目から逆順に巡礼を始め二十数寺は一人で毎月一寺ずつ回ってましたが、誘えば友と二人で、三人で、四人でと、自然に増えて参りました。みんなで行くのも楽しさ、美味しさ、笑いも倍倍増〼〼やな。おっちょん!

 

今月の巡礼参加者、ハダシ、ミチコ、ダイム、ポーリン、の四人です。滋賀から大阪和泉市へ車ででぇじハイウェイ キッチンさぁ〜。なんくるないさぁ。噂では一番の難所とも云われる山の石段もなんのその、道中様々な発見や自然に対する感動で疲れも知らずに玉の汗で山頂の本堂へ。今月も無事に御朱印を頂きました、皆に感謝を奉る。オンマニペメフン

後、三寺+番外三寺の六回六月。。。「三十三ヶ月+三ヶ月の三年念仏厄修め」です。

 

写真の白い仏塔は、実はただのFRPでできた貯水タンクでして、上から塩ビパイプで汲み上げた水が、ジョロジョボ、ボボロロー、ジョボジョロボッと絶えずタンク内部の水面へ落ちるポチャリ音を響かせいてる。それに引き寄せられ耳をあて聴いてみる、なんとも深いアンビエントにずっと聴いていたくなる。

背中をあてて身体で聴いてみる、葛城山の峰峰山山を展望しながら身体に直接、水の雫音が響き渡る。

なんと〜新感覚、不思議体験。ず〜〜〜と聴いていたい、これぞ山水の瞑想◎これを「水リンガ」と命名する。皆さんも是非、新感覚を体験しに施福寺本堂の手前の鳥居を上がって水リンガしてみて。

◎ハダシの世界裏珍百景認定です。裏ちん、ウラチン!水リンガ! ∩ 〜〜〜 ◎ 〜〜〜


0 コメント

風に吹かれて回り回り、天と地の間で育てあう◎


こんばんはハダシです。五月十四日◎曜日。土曜日はシャンティ・パープル・レインにて庭工房は休み、Ohooo。。。カミサマー

だので、カイラスコウボウは朝から麻回転、制作、祈り、微笑み、深夜四時完成。、

 

左の麻ヒンメリは初めて作ったやつで、図面無しの即興実験制作こと始めヒン。

麻の幹の切断に試行錯誤し、様々な道具を試し試し断面粗いままに、風の精霊を召喚してしまったので、バルド トゥ ドゥル(途中)あるいは、のまま庭の軒先へ吊るし解脱したヒン。 12+12+12+3

12の柱に息吹きを通し正八面体ができる、これは自然界の四大元素の風を表す。

天・中・地の36に奇数「3」で風の揺らぎを止観し回転、是「解脱」を表す。 気づきヒン。

 

右の麻ヒンメリは彦根のマーレーキッチンの3周年記念祝いで制作贈与したヒン。

二つの正八面体の核には二種類のエアープランツがともに生き、育てあい繋がる創造のカタチ。

マーレーキッチンのカオルさん、ケイコちゃん、いつもホントにアリガトウ。

 

風に吹かれて回り回り、天と地の間で育てあう◎

 

こらからも〼〼ポジティブ・バイブレーションで料理、空間、人と人、音と波、LIFE、創っていってください。AWL(アート・ワーク・ライフ) 実践実験表現生活


0 コメント

シュトックハウゼンとシュタイナーをお寺でヨガで、摩訶止観◎タシデレ


こんばんはハダシです。五月六日土曜日GWチュウチュウ、もう一日自由ある勤め人の喜びグゥ。

本日は『よっ寺っしゃい』じゃい!

 

てなんじゃい!?

 

滋賀県長浜市にある蓮光寺、筧タスク住職も旅や音や人に触発されてあれよと、ここへ辿り着き求道中にて三次の父、ここもやわ!僕らの周り、こども多いな。。。

ノマド食道AI WEI食堂のミチコ、音、旅、人、ヨガ、食、繋がり、繋げてこの企画です。今回は合いがけ2種カリーで笑顔を繋げる。

山川まゆみ、本日のヨガ・ナビゲーター、いつも明るく楽しい人、細いのに中華料理を僕らと同じだけ食える人、元気いっぱい安定感。さすが〜

それと、僕とヨシロウ君のTATA/MIMEの「音」「ヨガ」「食」「法話」を◎寺でと言う定員20名のヨガイベント。

チベットのタルチョ旗や麻ヒンメリも、奉りデコらして頂きました。

 

ゆった〜りのびの〜びリラッ〜クス・新感覚のLIVEヨガイベントです。

音とカラダと食で今現在的人類の「超感覚的進化」を促すことを目的とし、直感に身を任せて、繋がる。

シュトックハウゼンとシュタイナーをお寺でヨガで、摩訶止観◎タシデレ

 

みなさん如何でしたか、これからもたゆまず求道のオルタナティブでありますよう。

 

蓮光寺で音浴ヨガ、姉川温泉で温浴ヨガ、そして各々の道を行く。東西南北、三度笠、また会おう!


0 コメント

山登りとは巡礼であり、深深呼吸であり、足呼吸、、大地のリズム、、足ならし、見晴らし、気晴らし、雲つかみ、、◎〜


こんばんはハダシです。五月四日木曜GW中中

今日の二日後に滋賀県長浜市の蓮光寺の本堂で『よっ寺っしゃい』音浴ヨガ△ライブに向けてのトレーニングがてら、「伊吹山▲地下足袋山登り」を四人で行ってきた。メンバーを紹介!ハダシ、ヨシロウ、ミチコ、ナオコ。(フカオ・マータマキ来れず)

 

登山と書くと何か大げさな感じがして、むしろ、ひっくり返して山登(ヤマノボリ)の方がしっくりくる。僕にとって山登りとは巡礼であり、深深呼吸であり、足呼吸、、大地のリズム、、足ならし、見晴らし、気晴らし、雲つかみ、、◎〜

 

GWもあって登山客は多かった。しかし、地下足袋で登っている人には誰一人出会わなかった。

地下足袋といっても用途によりソールの厚み、形、コハゼの数など様々で、自分の足に合った一足を見つけていくのも多比の旅。

登山靴よりも遥かに軽く足疲れが少ない、手のひら感覚で大地を感じ取れる。山や草花へのダメージも少なく、謙虚さを持続出来る。是非、お試しあれ。是仏足観◎ Can You Feel It ...

 

感覚を呼び覚まして 天と地をつなぐ白鹿。

 

ハダシタビ


0 コメント

たゆまず気づき歩み続けたその足は、心の目を開くヒントを深く広く語りかける◎


こんばんはハダシです。。ハルこえて、、

四月三十日、今月の西国三十三所礼場巡礼の旅は最後の奈良旅(番外でもう一度来るけど)です。

西国第六番 壺阪山 壺阪寺。

 

岩をたて 水をたたえて 壷坂の

庭の砂も 浄土なるらん

 

ここは、奈良飛鳥キトラ古墳の最奧の山の上にある目にまつわるお寺で、浄瑠璃や歌舞伎の演目で「壷坂霊験記」という江戸時代のお話で、盲人の沢市と妻のお里の愛物語の舞台でもあり、本堂横手には二人が身を投げたとされる谷もある。そして観音力の救いがあったところ。

 

ここの住職はそれも縁だと、盲目の老人ホーム等の経営もしており、定期的に耳の聞こえない老人ホームの職員の方々とも知識を深めておられるそうだ。そんな、住職がおっしゃった「お互いが気づく力を持ち合わせたならば言葉も聞こえなくても、顔の表情がわからなくても、人の心は通じ合うことが出来るのです」と自信を持って語られている。

 

目や耳や口、五体、音、言葉、文字、有るが故の喜び、痛み、悲しみ、楽しみ、すれ違い、愛し合い。

たとえ、どこか何かが壊れていても、お互いに「気づく力」があれば心は通じ愛し合える。

 

気づく力は全ての人に等しく備わる力であり、それには気づきの努力と歩み寄りが必要だ。

目や耳や口に惑わされることなく気づく力、心を等しく見る目こそ盲目であってはならない。

 

仏足石は、気づきの実践者ゴータマ釈迦ブッダの存在をプリミティブに記号化した紀元前からの足跡であり、たゆまず気づき歩み続けたその足は、心の目を開くヒントを深く広く語りかける◎

 


0 コメント

同じお茶でも器、空間、人が変われば、その味も空気も不思議と変わってくる妙◎


おは陽サン!SUN!ハダシです。GW御日柄も良好な空と雲の運びで風にのり、仲間のコトバのココロにのっかり回り回りる。滋賀県信楽「Cafe & Gallary あわいさ」へ参りました。相楽君一家のお店です、その二人の人柄表れる自然に寄り添った自由の実践実験大家族スペース「あわいさ」同じ振動数を感じます。。。みならいあいみらい

 

昨年の「お茶会」では竹を切り集めてきて、それと身の回りにある素材を素直に使い、小さな竹茶室をブリコラージュし、そこでオルタナ茶人相楽君が朝宮お抹茶をもてなす。

そのブリコラ茶室の写真を見たとき、ぐらっとググッと、むふっとしたのを覚えている。

 

今回は、それの第二だん「こどもお茶会」素材はダンボールで茶室をつくり、三次の父でもある相楽君が更にこども家族を集め大家族、ともにつくるニューお茶会。そこへ杵と臼と蒸篭を積み込んで出張カイラスコウボウ△「餅つきは、まぐわり、餅つきは大地の出産やで」と餅つきで参せん。

前日に近所で新芽の若ヨモギを相楽妻の美樹ちゃんと、こどもたちが摘んで来てくれてました。

さ〜すが〜。

大鍋に小豆も炊き、あんこときな粉、餅米三升。「よ〜いしょ〜、よ〜いしょ〜、」

おとなもこどもも、みんなで杵を回し餅をつく、そして大地のタネはタマとなり、産まれ奉り、わかつ◎

 

つき立ての餅は、よぉ〜のびる。きな粉にあんこ、こどもは餅が大スキじゃ、いくらでも食える。。

小休止の間、ブリコラ茶室で朝宮お抹茶にフクロウ最中を添えてもてなし、談話するあるじ。

 

同じお茶でも、器、空間、人が変われば、その味も空気も不思議と変わってくる妙◎ 「茶道」

 

午後二時、二度目の餅もつき終え、青空からの強風、暗雲小雨もひと風に流れて、再び青空に。

 

それぞれの非日常的日常の白昼夢、、集まればシャンティ◎

 

まじわれ〜幸あれ〜またいつか


0 コメント

カイラス白地下は真に自由な牢獄です◎


こんばんはハダシです。雨のため本日の庭仕事は休みです。嗚呼、カミサマーーー。。。

みっちゃん行ってらっしゃい。

 

今夜SHIVA君、麻美ちゃん、ぶ〜ちゃんが遊びに来るってんで、午前中はゆるりと、ほんで昼過ぎから鹿のスネ肉と鳥肝の和カリー・プレートを作ろうと仕込みつつ、、

夕刻みっちゃん帰宅後キッチン参戦、、

助かった〜〜

頼り無げで頼もしいカイラス料理長です。

お陰で、みんな楽し美味し、いとしこいし、スパイシーな夜となりました。お土産のプリンも優しかったです、ゴチソウサマ〜〜〜

みんなアリガトウ 〜◎〜

そして、びわ湖音楽祭お疲れ様でした。

湖の畔りで虹の市場と音の祭り。

みんな集まれば凄いねぇ、ほんと。

ボーダーシャツもかぶるほどシンクロニシティの渦巻きやわい!カイラス白地下は真に自由な牢獄です◎

二人の囚人もまんざら楽しそう、、自由は自らが切りひらき、励ましや希望や笑いが明日の糧となり、

真の力となる。そして、みんなの存在が響き合う。

897、パクチー、白智、、、

こんどボーダーTシャツをドレスコードでボーダーパーティーをやってみてもオモローかも。オヤスミ〜


0 コメント

麻で作ったこのヒンメリたちを『近江〼ヒンメリ』と名付けよう◎


こんばんはハダシです。夜明け前に今を伝える、空が少し明るくなってきた。

真昼の日差しもシャイン オン シャイニーな、二千十七年四月二十三日◎日 ジャズフェス

滋賀県東近江市役所前にて、『 OWL 』

 

詳しくはOWLのページを探索。

 

いつの時だったか、京都市役所前で「渋さ知らずオーケストラ」のライブもヤバかったが、この東近江市役所、正面玄関右横で白昼市内のど真ん中でも◎シャンティなパーティーをやってしまう、江州パンクスたち。

DJ−ヒラマツ君アリガトウ、23Qアリガトウ、ヨシロウ君アリガトウ、マサト君アリガトウ、、みんなみんなみんなみんな、、青空と風に、

音の突き抜けた響と、樹々の下で風に揺れ、

回る回る回る。麻で作ったこのヒンメリたちを『近江〼ヒンメリ』と名付けよう◎ [OHMI.MASU.HIMMELI] オオミマスマスよう祈りを込めて。

もっといろいろなカタチを表してみたい、もっと色々な場所で音と光と影とカタチと、食と酒と人と人、再び、更に、ひびき繋がる輪となり。〼〼陽 


0 コメント

ヒンメリは◎立体曼荼羅魔法陣 △△△


こんばんはハダシです。三寒四温、ハルサララ、ウラハチ街道に風が吹く。 〜〜〜

 

前回の続きで、今回はヒンメリについて少し詳しく解説したい。

僕が知る限りにおいて、このヒンメリストが最もヒンメリを自然のままに、精霊的にも理解しセンスよく表現しておられる方だ。「noninoko おおくぼともこ」

著書の文から少し抜粋解釈し伝えてみたい。

 

ヒンメリの歴史は1150年頃のフィンランドで独自に発展した天に捧げる装飾品で麦藁を糸で繋ぎ合わせた正八面体を基本形とし、それは四大元素の「風」を表すカタチ。

その意味するところ、Himmeli の語源は、スウェーデン語のHinmel(天)の意、太陽の暦◎で冬至〜夏至にこれを飾り、太陽の復活を祝い祭りました。大地の収穫、豊穣を祈願し天と地を繋げる。日本では、〆縄がこれに共通する。

ケルト神話の余韻も残るホワイトマジック、ヒンメリは◎立体曼荼羅魔法陣 △△△

自然からの力や摩訶不思議を感じとれるからこそ、精霊のやどりを木や石や水や火に感じ取れる。。。

これを僕は、偶然に託された麻の幹で今後も作り続けたい。庭の仕事でも使う水糸で繋ぎ、祈り捧げる。

 アリガトウ 謝謝 Thank you おっちょん   Merci...  ARIGATOU ◎   


0 コメント

◎麻ヒンメリ897REMIX完成!!!


こんばんはハダシです。ハルウララ、、今年の春は奇跡の連続大開放、未知数XYZ、陰陽の時代の裏側で、ウラハラ、ウラハチ、江州PUNK! 回ラス裏シネマ。。。ヒンメリ/麻の和座 

◎麻ヒンメリ897REMIX 完成!!!

二〇一七年四月十六日◎日 びわ湖音楽祭、無事大大大盛況でした。

みなみなさんさん〜有り難うござい〼。

 

このヒンメリ制作の切っ掛けをくれたTATA/MIMEの相方、ヨシロウ君に感謝。

そして、それを更に高めてくれる機会をくれたナイスな江州番長SHIVA君に感謝。

それと、ともに制作を喜んで手伝ってくれたAI WEI食堂のミッチャンに感謝です。

 

びわ湖音楽祭はDJ-SHIVA君企画の『江州事変』と言っても過言では無い祭りでした。エライコッチャでごわっさ、わっさわっさ祭り。 [×切腹ピストルズ] を江州滋賀県によんで、皆も己も鼓舞したかったんやなぁと、祭りの後で感じ取り、ともに鼓舞されました。。。

この祭り江の思いは、書き出すと長くなりそうなので、別の機会があれば語りたいと思う。

 

この麻の幹で作ったヒンメリの制作過程秘話とともにヒンメリとは?をこの場で少し伝えておきたい。

 

一年ほど前のことだったか、みんなの良き相棒VJ-desertことヨシロウ君が見せてくれたヒンメリの画像に「こんな感じのんも作りたいよなぁ」と語らい、様々な素材や形で制作し、色々なLIVEやDJイベントのdeco/インスタレーションなどをこつこつと作り、バンド活動から展覧会、芸術祭とやって来た事が実を結び、麻のヒンメリが偶然に産まれたのでした、まさに瓢箪から駒か?!

 

以前に展覧会でお世話になった方から色々な蔵出し素材を頂いて、そのうちのひとつに、白く軽く美しい高さ3メートル程の細い幹の束があり、初めのうちは何の幹か解らずにいた。まず切ってみると断面が空洞でストロー状になっていたので、お、これでヒンメリ的なものが作れそうだと直ぐに思い立ち制作を進めてみた。なかなか綺麗に切断が出来ず試行錯誤したが、この素材の美しさや特製にぐぐっと惚れ込んだ。

それで調べて行くうちに、これは麻の幹であったことを知った。

 

これは麻幹(おがら)と呼び日本の伝統的な庶民の素材で、茅葺屋根の下地にも使う。その他にお盆の迎え火、送り火の神事にこれを燃やす、その風習は今も日本各地でかたちは様々に残っている。祭りの松明(たいまつ)も本来これを最もよしとした。それは古来の云い伝えによると麻を燃やすことで悪いものを祓い浄め清浄な空間にすると伝えられて来たからだ。科学的にも消臭効果や軽量・除湿・呼吸建築材、等々と、、そんなウルトラ・アーシーな天然植物素材なのでした。

 

未来と古来は繋がっている。

 

人が《活きる》ための知恵ここにもあり。

 

お、もう三時やわ、、眠い。。

 

〜続きはまた次回に〜


0 コメント

◎安東ウメ子のウポポサンケ/イウタウポポ。。を聴きながら制作に集中する。。。


こんばんはハダシです。毎日、どんな時でも造園家の仕事もよい修行。。。帰宅後、シャワーを浴び蘇生し直し、AI WEI食堂のみっちゃんの作るご飯に、唸る、頷く、微笑む。〜小休止仮眠をしたりし無かったり、そして最近よく聴いている◎安東ウメ子のウポポサンケ/イウタウポポを聴きながら制作に集中する。。。

 

一時二時三時と、もくもくと、一人で二人で三人で、毎日、なかまたちと、ココロともに、大に分かち合い、語り合い、食し合い、笑い合い、ともに己を高め合いたい、そんなひとたちの、秘密古民家ベースキャンプ、オープンアトリエ、カイラスコウボウ。床の間キャンプ、土間の空間で、茶の間で、◎まるしぇ。回ラス裏シネマ。。。

 

それでは、この辺でヒンメリ制作に入ります。

 

 


0 コメント

回ラス裏シネマ。。。◎


こんばんはハダシです。雨降りひやですわ、春BUN!二十◎三月十九日回ラス裏シネマ。。。◎

なんと〜〜宴な〜で〜じ最高な、食のドキュメンタリー上映会。第一回『人間は何を食べてきたか」持ち寄り極め食く、生活感のある音の響きと人のざわめきの音と人と食とともとともに。。。の回ラス裏シネマでした、ごちそうさまでした。忘れがたいパーティのひとつに、ひとつひとつ

大切にしたい。みなSUN!アリガトウ◎

 

次回の四月は、なななんと〜〜ハシバ家へバトンタッチ!八式、天逆毎、恐るべし楽し夫婦ジャイ!!毎回極めてきおる。。そんな新たな楽しみ学び笑いが、日々の糧となります。まずは四月十六日の『びわ湖音楽祭』に向けてできることを、ひとつひとつ、紡ぎあげてヒンメリに◎


0 コメント

ヒンメリ制作中中〜〜◇


ヒンメリ制作中中〜〜◇


0 コメント

『暮らしの手仕事』第一回 ふんどしの草木染め 〜◎〜


こんばんはハダシです。昨日はヨガの講師でもある山川まゆみさん企画『暮らしの手仕事』第一回ふんどしの草木染めワークショップをカイラスコウボウで行いました。

青空いっぱいの小春日和で、太陽の力と満月の力、草木と人々、そして穏やかな風〜

五元素のバランスがととのったワークショップでした、まゆみさんアリガトウ。詳しい内容は[NEWS]のページを参照下さい。

ふんどしはナオちゃんがオーガニックコットンの生地選びから裁断、縫製と良い手仕事をしてくれました、流石〜。。。

お茶とお菓子は「AI WEI食堂」みっちゃん、フライヤーデザインはvj-desertのヨシロウくん、身近な仲間たちによる暮らしの手仕事が、身体を包む最初と最後の一衣であるふんどしを茜色に染め上げる。それはまさに太陽が日の出、日の入りに空を雲を美しく染め上げるように、全てが繫がり影響し合っていることを『ふんどし』に落とし込んだ表現になったと思いました。な〜んとシャンティな!みんなみな本当にありがとう◎

色々なシャンティがあるもんやなぁ〜、、、ダイムくん!

 

しばらくは制作集中期間に入とりますのでブログは休みがちになるかと思いますが、気長〜にお付き合い下さいませ。SHIVAくんオーガナイズの4月16日「びわ湖音楽祭」に向けてDECOをヒンメリ等々で制作しております、その制作過程なんかも余裕があればブログにUP!したいです。それでは、チャオ〜*

 


0 コメント

◎HAKUCHIKA/ハクチカ/     897 EXPPPM


こんばんはハダシです。白地下/897/ハクチカ/白智家/白鹿/。。。近江八幡は再び雪国へ◎真っ白です。積雪四十センチ 今もしんしんとふりつもる。。。

カイラスコウボウの家中でも「白い作品」をあれこれ初期衝動的に日々制作 中回中

プリミティブパンク EXPPPM

ノイダダイズム  NEU!DADA

ホワイトスカム  HAKUCHIKA

白地下、、、

 

〜〜真白な◎せかいの897ホワイトマジック!

 

白智家、、、

天水流転山水花

 


0 コメント

奈良◎西国▲三十三ヶ所〼観音霊場◉巡礼ノ旅/第8番礼所 長谷寺


こんばんはハダシです。今年は、昨年にも増して世界のあちらでも、こちらでも、異常な雪や異常な地震や火山活動等々と、隕石星々の火球も頻繁に見られ出しでおり、人類のあらゆる文化文明がもう飽和状態に達し溢れる寸前の昨今なのではと、いやもう溢れ崩れ、次の再生前夜なのではと日々感じることの次第をながめております。。。

 

わたくしハダシ/42歳厄年/白のダダイスト/この厄年と云う節目の三年間の36ヶ月を「西国三十三ヶ所観音霊場」に合わせ巡礼を33番目から始めて、月に一寺と参り重ね二年二ヶ月。。◎

 

この写真は第8番礼所「長谷寺」の登廊。

百八間、三百九十九段の回廊にどぉ〜っぷり、と、、やられてしまい。そして、その先の本堂の十一面観音菩薩!!!

是非、みなさん長谷寺へ、奈良旅へ行ってみて観てください。大和ディープ平城京最奧の壺は驚きと奇跡の連続遺産です。和美錆◎

奈良には穴場の不思議!?カレー屋も色々あり、孤独のグルメな小料理屋もあり、小生も先月から寺参りと、あの店この店、気になる店、気にいる店に通っておりまして、すっかり奈良にハマって〼

来月再来月の奈良旅も楽しみでしょうがない。後七寺、、最後の第1番礼所は熊野の那智山寺。うおぉぉ


0 コメント

2017 ! AKEMASHITE◎オメデトウ▲ございます〼


こんばんはハダシです。ニューカイラス ステッカー/カン・リンポチェ!トゥデチェ!カディンチェ!オンマニペメフンーーー◎ーーー

 

この写真は、つい今しがた制作中のマグネットシート。冷蔵庫の扉にペタ、と。

メモやフライヤーなんかもペタ、と。

みんなの台所にも、月と太陽と大地ヲ音と。

みんなの台所にも、宇宙の軸がある、と。

 

欲しい人は、カイラスコウボウまでお越しください。一日十二枚のてしごとです。

 

もちろんステッカーも有りますので、ゲットしに遊びにおいで〜、美味しい晩ご飯でもご一緒に。

 

さて、カッティングの工程に入ります。

おぉ、ええ時間やったわ。

これやって寝ます、、オヤスミナサイ。。。


0 コメント

3%ザンリュウシネン/ゴールデン△トライアングル旅行団THE LIVE!!!! 地下芸術祭[Fin.][][][][][]



0 コメント

「誕生」家事と仕事と子守、音練、制作、、LIVE!最高の父ちゃんやないかい!


こんばんはハダシです。11月6日(日)『ウラハチ・ビエンナーレ』最終日。

本日、取りを勤める「お茶の◎まるしぇ」のアーティストは彦根の『マーレーキッチン』カオルさんと『青空curry』みっちゃん。

初めてカオルさんと会ったのは、みっちゃんのカレーを食べに「彦根いい暮しの森」でのマルシェ出店の時、みっちゃんの勧めで「マーレーチャンプルー」なるものを注文した。その色とりどりの宝石のような新鮮な野菜たちを、最も美しく切り分け、盛り付け、適度、控えめな塩加減、一食づつ石臼でハーブや薬味を磨り潰してドレッシングにし、それを最後に美しく彩られ盛り付けられた野菜とご飯にかける。とてもシンプルで深い拘りと食の美意識を感じた。そのつくる所作もまた、美しく思えた。。それ以来、時々会ってはごちそうになりっぱなしで、返しきれずにいる、、。アリガトウ。。みっちゃんも最後までよく、側で明るく純粋に支えてくれました。愛シテ〼。。。

3%ザンリュウシネンの『ゴールデン▲トライアングル旅行団』LIVE!ライビブ!ギグ!ハプニング!?

この時、初めてギターのマー君が、第二子の「玄」くんを初お披露目してくれた。このためにカイラスコウボウの襖に「誕生」を描いたフカオ・マー。家事と仕事と子守、音練、制作、、LIVE!最高の父ちゃんやないかい!妻のしずかちゃんよぉ。。トムさんも一段と綺麗やったよ。番長もライブの時は必ず来て応援してくれます。。最終日に来れんかった天空の家族兄弟たち仲間たち、思いはひとつ「愛あり〼」今でしょ!白地下の空は天空とひとつなり。。。  〜〜◎〜〜アリガトウ〜〜◎〜〜


0 コメント

静寂と響きあう部屋、白地下(897)ROOM

0 コメント

おやつは無分別に、ひとをハッピーにしてくれる。


こんばんはハダシです。祝日前の週末的水曜の夜は宴となった。。今日の「お茶の◎まるしぇ」は『りぃこ+Nao*』ちゃんです。オッチョン!!

りぃこは、水を入れない「無水おでん鍋」をつくってくれました。美味さ百パーセント!ザ・極みおでん!おこた。。ビール。日本酒。Djs。◎。

そして、大人のおやつ。作りぃこちゃん、ローチョコやらブラウニーやら、砂糖を使わず素材の甘味で美味しいおやつ、濃厚バリ食感チョコクッキー(もはやクッキーではない)に大人の男子達はこぞって購入、即、トライ!皆、唸る、ヤバ!

恐るべし、、おやつは無分別に、ひとをハッピーにしてくれる。いつもアリガトネ。。。

ナオちゃんのDjは、まだ聴いたことないねんけど、タイ式マッサージを少しやってもらいました。ココロも大事、カラダも大事、同じコト。。

みんなで、わいわい、のんびり、安心家族、音あり極味あり。ジャッキーも!いつもアリガトウ◎〜〜 みんな、アリガトウ◎〜〜ゴチソウサマン!!!


0 コメント

辺境マニアックな書籍を家からごっそり持ってくる!


こんばんはハダシです。11月1日火曜日の「お茶の◎まるしぇ」は響君です。プロフ写真でブゥードゥー色の濃い覆面X野郎できたので、何が飛び出すのかと思い楽しみにしてました。案の定、というかそれ以上の引き出しを披露してくれました。でもきっともっとほんの一部、まさかここまで掘り下げているとは、、恐れ入り嬉しくなった。。僕の好きそうな民族モノのツボどころを突きに彼はやって来たようだ。

「や〜まん、ただいま〜」

庭仕事から帰ってきたら、おこたで響君らが所狭しと積まれた民族系、呪術系、家族系、、アバンギャルド書籍及び写真集、DVD、等、に囲まれ音楽座談会。。。これら辺境マニアックな書籍を家からごっそり持ってくる!というパフォーマンス。お!流石!やりおる!やりおった。

響君の珍道中旅話とか、おこたとミカンに次ぐ、あってほしいアイテムの一つかも、と思いました。もっと聞きたいなぁ。。

まかないご飯の鳥唐揚げ丼をみんなで食べて、食後は12月9日の金沢LIVE!に向けたTATA/MIME+響セッション。色々と普段どうりに、どこまででもやれそうな感じに安心◎感。

今度はそちらにお邪魔します。それではアディオース。。。


0 コメント

アチャールを最も美味しく?!食べる為の日常料理『ダル・サブジ』


こんばんはハダシです。昨日のシャンティ◎ライブの余韻をそのまま引き継ぎ、泊まりで『チャイ屋ぼんやり』さんです。

インドの両面太鼓パッカワージ奏者でもあり、ギターにノイズに陶芸家といった具合の若き求道者ナカガワダイム君がインドのバラナシ庶民食「ダル・サブジ」を『お茶の◎まるしぇ』で作ってくれましたよ。もちろんマサラチャイもね!インド料理のダル・サブジは、インド辛い青からアチャールを最も美味しく?!食べる為の日常料理だとか。アァァ、、毎日でも飽きずに食べ続けれそうな豆ポタージュがけライスにマサラポテト添え、アチャール辛アタック!

食後のスパイスチャイ。〜〜〜

パッカワージ。

これがあれば満足なダイムくんでした、そしてもう更に一泊してしまうダイムくんでした、三者コタツ落ち、、、ゴチソウサマサラ。。。だんにゃば〜〜。。ほんまに、ぼんや〜りしたいちにちでした。

 

いろいろなシャンティがあるもんやなぁ〜  ダイムくん。。!。。アリガトネ◎


0 コメント

シタール:テツロウ/タブラ:コウスケのインド ”shanti” LIVE+Vj-desart


こんばんはハダシです。秋晴れな日曜日の午前、第二子出産後の家事仕事に大忙しのフカオ・マーが少しでも襖絵の続きを仕上げようと二時間ほど描きに来た。昼下がり、のんび〜りほっこりと『茶楽園』の朝宮茶をいただきつつ『マイミータン』の秋の和定食「カレイの煮付け」に舌鼓を打ちつつ、黙々と丁寧に食す。流石!ノブ君!予想以上の食の美の粋なもてなしに頭がさがる思いです。(涙)

いつもアリガトウ、ゴチソウサマサマ、、

みんな〜愛してるぜ〜〜◎〜〜

 

本日のカイラス『サンデーLIVE』はシタール:テツロウ/タブラ:コウスケのインド ”shanti” LIVE+Vj-desart のスペシャル企画です。

こんなところで、こんな仲間たちと、極美味いマイミータンの食事とシャンティなインド音楽ライビブ。。。それぞれの探求と生活と表現がここで一つに「あつまれば、そこがシャンティ!」全てがスペシャルな瞬間的ひと時。。◎〜〜

 


0 コメント

AKI君のルーツ&ダブDJに青空curryの闇巾着おでん


こんばんはハダシです。しばらくブログを書けなかったことをお詫びします、ゴメンナサイ。。

いやいやいや連日連夜のお茶の間シャンティに、めろめろ、よろよろんなるまで楽しんでしまうんです、、みんな個性も才能も魅力も溢れるアーティスト達が日替わり定食?!+!?やなんて。。

カイラスコウボウもほんま、みんなのチカラで理想的なベースキャンプになってきました「みんなでつくるカイラスコウボウ」◎アリガトウゴザイマッサマン。。。もっとちゃんと丁寧に伝えていけるよう反省もしつつもヤーマンでダダカンに。

 

土曜日の「お茶の◎まるしぇ」はAKI君のルーツ&ダブDJに青空curryの闇巾着おでん。日本酒、ビール、鍋、魚の美味しい季節になってきましたね〜〜。

音にアツくてクールな優しきルードボーイAKI君の思いに僕も大いに刺激を受けます。11/26(土)METRO [ISHAN SOUND]+[RIDER SHAFIQUE] のジャパンツアー京都で、ブリストル・サウンドのダブビートをお見逃しなく!!!


0 コメント

今夜はウラビ『裏◎まるしぇ』


こんばんはハダシです。今夜はウラビ『裏◎まるしぇ』剪定仕事から帰って来て早々、白の軽バンがカイラスコウボウ前に停車。窓から顔を覗かせるはテルーやないかい。北陸おかえりなさい、突然のナイスカットインゲスト。たまにはそれぞれ一人でぶらり「さしすせそ」も大事やな、平日の日常感、ちょい寄り感、小さな発見や感動、気づき、あるもんやな。「きな粉おはぎ」美味しかったわ、「もそ、もち、くちゃ、、、」和

ゴチソウサマ〜、ダブ平、味平、、)))))

 

明日の「お茶の◎まるしぇ」は『時計*バナナ』

です。食事は、はらこ飯定食(しゃけ、いくら)晩めしがてら食べにくれば!おいでやすい。。

ウラハチ・ビエンナーレまだまだ続きますよ。


0 コメント

『ウラ・グッドラックストア+青空curry』女学生たちの秋の遠足会にでも参加したような。。


こんばんはハダシです。昨夜の「お茶の裏まるしぇ」はナンカー11号さんでした。昼はたっぷ〜りディジュを吹き、夜は突如の初めてゲスト二人にキュレーター役もしっかり勤めており感心する思いでした。今ここで初めて出会った人たちと、茶の間で晩御飯を一緒に食べる、語り合う、何かが繋がり、何かに繋がる、日常的非日常。そんなことの連続の連夜の不思議。。。ウラビ。。。

 

今日のお茶の◎まるしぇは『ウラ・グッドラックストア+青空curry』の日で「こけしと石と民芸品展+鯖そうめん&丁稚ようかん」をやっていました。彦根銀座の角で、ええ感じのセレクト・アートな雑貨屋をやっている中山さんのセンスに一目置いていたので、僕も楽しみにしていました。

「遠慮なく自由にやって」と委ねた展示表現に、流石!と意表をつく表現のカタチでした。。

あるルートから手に入れた百体を超える郷土こけしと鳥取の海で拾ってきたゴロタ石、そして来しなに摘んできた秋の道草たち。それらを僕の展示しているハクチカルームのど真ん中に鎮座しておりました。それを眺めておりますと、まるで昔の女学生たちの秋の遠足会にでも参加したような。。いや、どこか地方の女学生たちが、修学旅行でカイラスコウボウを見学しに来たのか?とも思いました。

おいしい珈琲をアリガトウ◎ おいしい鯖そうめんをアリガトウ◎彦根/半月舎、ヘンテコな古本をアリガトウ◎むりくりな「だじゃれ・かるた」やってもうたわ。。。こけっさ!


0 コメント

『SHIVA+23Q』が「お茶の◎まるしぇ」をスクワット!


こんばんはハダシです。月曜日早々、土変態な刺客『SHVA+23Q』のDJ二人が「お茶の◎まるしぇ」をスクワット!琵琶湖セッション&Djsのんび〜りテクノセット+グリーンカレー。。。

そして、天空トライブスのジャッキーが参戦!

昨夜のライヴからのマンデーシャンティビート/ヒューマンセッションの宴です。

 

23Qの『コビワ燻製』は地鶏の茶がら燻製ライブ!?、庭仕事から家に帰ったら部屋中スモーキーやった。3ライブやらはったみたい、ゴチソウサマ。+ハバネロ七味、SHVA光光遊戯、フォーエバーグリーン。。。SHVA君いつどこ行ってもエロネタに必ず持ち込むよなぁ。。すごいわ仕上がってはる。ず〜と光(100イェン)玩具でエロティックに楽しんではったわ。極楽やわこの人、、またライブやろな、これも全部ライブやねんけど、食のライブセッション!楽しいひと時をいつもアリガトウ。。おいしい食事を、いつもアリガトウ。

オッチョン!シャンティ!みなに幸あれ!ジャーーーイ!!!!!!!!!


0 コメント

『天空トライブス』


こんばんはハダシです。日曜日、秋晴れのゆる〜りとした昼下がりの後、『天空トライブス』のライブがありました。「いつも、どこでも、ここにいる感!」がある、優しい強さと真の自由さを土地に根ざして探求、実践する近江山岳民家族です。みんなで新たな家族観を模索、楽観。山、音、食、愛、水、笑あり〼。お金ありません、、

ジャッキー、8ch、ノブ、フカオ・マー、(テルー、ヨシキ!欠席)ほんまにアリガトウ。。。

フードはターベーの『HARDLUCK CAFE』がインドなサモサを揚げてくれました。そして、ぽーりんの『くいしんぼうかぞくの台所』が地鶏からあげ丼とアダルトスイーツをつくってくれました。これもなかなか美味な元気食でした。お二方とも、いつもおいしい食事をありがとう、ごちそうさま。

本日、サノちゃんのこけし作品三体目「こだま」がそろい、こけしトリオ完成!です。マーくんの「誕生」の襖絵も第二子を授かり完成へと近づくつづく


0 コメント

「これ、なんなん?!?」


こんばんはハダシです。仕事から家へ帰って来たら、美味しい晩ご飯と、それを作ってくれた人が待っていてくれることのなんと幸せなこと。。

 

今日の「お茶の◎まるしぇ」は、『よろり』のトムさんです。まるでアフリカンバティックの柄にも通ずるような変な?!柄の浴衣生地を見付けては厳選して、それをふんどしに縫い上げる。

洗いを重ねるほどに生地の風合いも肌になじむ浴衣生地がいいとか。僕も一枚ふんどしを頂きました、アリガトウ!みなさんも一度おためしあれ。

ウラビ期間中、カイラスコウボウで限定販売中。

 

そして、料理は「マハラジャベジカレー+チャクラサラダ」もりもり食えるアイタルフードを食し、お互いの共通する「これ、なんなん?!?」

的なアートのツボ、笑いのツボ談話に花を咲かせ時間も疲れも吹き飛んだ土曜日の変な夜でした。身近な人の新たな発見や再認識は素晴らしい。。〜◎〜


0 コメント

〜愛〜食〜音〜人〜◎〜


こんばんはハダシです。ウラビ(ウラハチ・ビエンナーレ)が始まり今日で7日目!!!!!!!連日連夜の多彩なゲスト達と、食の様々な美を探求し表現する「お茶の◎まるしぇ」の料理人達、「3%ザンリュウシネン」の古民家オープン・アトリエでの展覧会。。。美味しい食事をみんなで笑い食う山岳家族な、なかま達です。

〜愛〜食〜音〜人〜◎〜

2Dysごちそうさまー!天逆毎(アマノザコ)

ザコサマー!カッコイー!極めしランチ&夜まかない、どれも完璧にヘブンDeath!!!

ハヤシカライス/麻婆丼+スァンラータン

おやつ各種、極みコーヒー

さすがユカちゃん。今日はタキちゃんも子連れで参戦。

福ちゃんも晩飯がてらカイラスコウボウへ、そして制作にも参戦/感謝。職人技な包丁研ぎで家のキッチンも包丁もキラリ!です。ほんまにほんまにアリガトウ。。ヨシロウくん、マーくん、ま〜ちん、みっちゃん、23Q、  もうねむいす、す〜、、おやすみ〜〜

明日は『よろり』ですよ〜ベジカレーですよ〜フンドシですよ〜

 


0 コメント

『3%ザンリュウシネン・アートエキシビション』五日間の最終日


こんばんはハダシです。ほんとは伝えたいこと毎日、毎時、毎秒、毎瞬間!?沢山ありすぎて伝えられんかった。。。つまりブログを書ける状態ではありませんでした。897日記を更新、過去・現在・未来ヲ行ったり来たり日記の再開です。。

 

10月19日(水)ウラハチ・ビエンナーレ広報部会場:尾賀商店(白箱)での『3%ザンリュウシネン・アートエキシビション』五日間の最終日、みなさん本当にありがとうございました。

ここでこの瞬間に、この五人となかまたちで展覧会ができて嬉しくも心強く、あすの励みになります。おっちょん!

最後に8chファミリーとみっちゃんも駆けつけてくれました、アリガトウ。。。

搬出作業を一時間で済まし、メイン会場のカイラスコウボウへ、今夜はみんなで湯豆腐鍋です。そしてDJは、ま〜ちんです。毎晩、毎昼、多彩なゲストアーティスト達のつくりだす食のアート、音のアート、カタチのアート、集まればそこにシャンティは発動します。「みんなでつくる地下芸術祭2016滋賀」

カイラスコウボウでは、まだまだ続きます11月6日まで、毎日がハプニングシャンティの連続です。。。


0 コメント

『ウラハチ・ビエンナーレ』開催START!!!!!


こんばんはハダシです。『ウラハチ・ビエンナーレ』開催START!!!しました。

みなさんみなさんアリガトウゴザイマス。。。

メイン会場のカイラスコウボウでの展示も、五日間限定の尾賀商店の白箱での展示も、ええ感じに五人のバランスがゴールデン▲トライアングル旅行団でのバンド感もあって、うちららしいインスタレーションに仕上がってます。

今週の木曜日までなのでお見逃しなく。

ここだけ限定のサノちゃんのマメ本画集やノイズ・カセットテープ(しかも百円!)マー君のイラスト/ダラケカーTシャツ。ダイム君の焼きモノたち。僕のハクチカシリーズ#0#!#%#3#,、、

今日はなんと!ダイム君のレコー土盤!?が売れたとさ。マー君のダラケカーTシャツも売れたよー。[TATAMIME #2]のCDも明日には少し置けるように作っておきます。VJ−desartの映像DVDも手に入るかも。

カイラスコウボウでの”お茶の◎まるしぇ”も「食」のアート感がハンパないス。。。初日オープニングパーティは『ココココウラビヨリ』のまーちゃん特製ヴィーガンバーガーからの、愛のドネーションビュッフェにみんな脱帽と感謝(驚)に沸いておりました。そして、天空トライブス+チルコ+ゴールデン▲トライアングル旅行団それぞれの新たなインプロビセッション、宴、旅行記、ハプニング、シャンティ、カロム、、テント、床の間キャンプ。。。

 

2日目、”お茶のまるしぇ”は、『木下実験室+chatuntun』これまた、ひとつひとつの食材選びから切り方、素材を活かす調理、見せ方添え方、伝え方、脱帽と感謝(驚)美味幸せの奥深さにココロとカラダの生気を満たされました。ほんまにほんまにアリガトウゴザイマス。。ゴチソウサマ。。

いやいやいや、、シャンティ極まりの連続変則ビーツやないかい◎〜〜◎〜〜◎〜なぁ〜、、ダイム君!

あと、21日間、日替わりシャンティを更新して行きますので、昼飯、おやつ、晩飯がてら『3%ザンリュウシネン』の展覧会・地下芸術祭を体験しに来てください、お気軽に日常的に。。。それでは、また明日〜〜オヤスミ〜〜


0 コメント

「シロのヴィーナス」もしくは「下半身ワイフ?!」


こんばんはハダシです。台風18号(アジア名Chaba)は、しらぁ〜と思わせぶりな態度で本州近畿を東へ通過中〜、みなさんお気をつけ下さい。ピュ〜〜〜ゥゥゥ、、、

ウラハチ・ビエンナーレの開催まで、残すところ後10日となりました。ヨシロウ君も仕事終わりに自分の作品制作を土間で奮闘しておりました。はてさて、VJ-desertの土間空間でのヒカリとカタチの音楽的インスタレーション・ユニバースは、どんな魔法を見せてくれるのか楽しみです。。。

 

僕のつくったハクチカシリーズの看板むすめ「シロのヴィーナス」もしくは「下半身ワイフ?!」の妖艶な白い挑発にも、いっさい動じることのないヨシロウ君は紳士だと思いました。

それでは続きは、また明日。。。おやすみ〜

 


0 コメント

3%ザンリュウシネン。。。。。


こんばんはハダシです。なんか夏戻りしたような陽気で汗かきたらたら。。昼からヨシロウ君とアヤハディオ待ち合わせで棚板などの材料仕入れ、アトリエで制作。サノちゃん、ダイム君、マー君も来らった、今日は3%ザンリュウシネン全員集まれました。ウラビ・ミーティングと制作・準備を進め、ゴールデン▲トライアングル旅行団の音合わせセッションも、まぁ新たなバージョンアップが出来たのではないでしょうか、ご期待あれ。

カロムも出来たし、みんな仲良いのよな、とっても、すべてを楽しみ尽くします。

 

青空cruuyのみっちゃんもTRECKs帰りにカレーを差し入れてくれました。いつもアリガトね。。

DJ-ま〜ちんもいつもの感じで来的。アイ瓦ズズズ、そんなこんなで毎日が地下芸術祭です。

ほんと、いい仲間が集まってます。オッチョン!

 


0 コメント

集まればシャンティー倍倍ぞうやな。


こんばんはハダシです。今日もシャンティーレイニーは不思議と、なかまたちを引き合わせる。。。

シタールのテツロウ君、18時過ぎカイラスコウボウ来る。その45分後、携帯連絡必要なくパッカワージのダイム来る。その後ヨシロウ来る。ま〜ちん来る。こんな夜になるとは予想だに、、誰も。

 

そんな夜の連続で、驚きが連日カタチを変えてともに影響、確信しあうような感じだ。みんなピュアーで、それぞれに楽しんで音やカタチの探求をしている。一年を三年分生きている、それ以上とも測ることはできない、もしくはシャンティーな生き方の模索ともいえよう。

いやいやいや、いろんな生き様があるもんやなぁ〜、ダイムくん。

集まればシャンティー倍倍ぞうやな。

10月30日(日)のシタール:テツロウとタブラ:コウスケのライブ+vj-desert お座敷インスタレーション・ライブやばそうやなぁ。フードはマイミータンの極めしに、茶楽園の相楽くんの極みたい焼きとふるまい茶です。いやいや、毎日シャンティーハプニングの連続ですよー。。。響きあうともにあるとも◎〜〜    らいさ〜〜〜


0 コメント

「カイラス・モモ!」


こんばんはハダシです。このところ、なんやかんやと寝不足気味でブログを書く時間が作れませんでした、ゴメンナサイ。毎日、色々と素敵なことや伝えたいこと沢山あるんよ、でも気がつけば深夜1時2時、、1日が30時間あればええのに、と無意味なことを思ってしまいます。。

 

今日は朝から雨降りで、庭仕事は雨休み。お陰で西国三十三観音寺参りや、ビエンナーレのフライヤー撒きなど出来ました。そして夜はチベットのモモという蒸し餃子をカイラスコウボウのサイドメニューに、というダイムくんのリクエストに応えるべく試作品作りのシャンティークッキングに夜を費やしました。

結果、う〜ん、、美味いが皮が少し厚いのが気に入らない、、でもタレや具はチベット・ネパール感は出ているかな、といったところです。来週もう一度挑戦して、ウラハチ・ビエンナーレで出せるようにするので、「カイラス・モモ!」お楽しみに〜

。。。あぁ、眠たい、、寝ます、オヤスミナサイ。。。アリガトネ、みっちゃん。乙。


0 コメント

それは「ブッダを目指す菩薩の手印」であり「意思の伝達、、」


おはようハダシです。台風16号が日本列島を通過します、どうぞお気をつけください。

ただいま朝9時半、いつもは0時前後にブログをタイプしている。つまり、台風で庭仕事は休み。◎だから、朝からブログができる。

「台風がもたらす影響は、被害だけではない」

と申しておきたい、雨とてしかり。

朝は一番シャンティーなんで、ダビーでシャキッっと家のことしたり、制作に集中したり、ヨガしたり、にはうってつけ。雨が休みを時々、、プレゼントしてくれます。

 

ここで少し、「シャンティー」僕がよく使うワードです。しかし辞書などで引く意味合いとは、少し異なっていると自覚しております。「パンク」にしても「プリミティブ」にしても、しかり。

 

シャンティーを僕なりの経験にもとづいた解釈で文字に表すならば「自然の響きと、人のピュアな響きとが共振共鳴し、ひとつであると実感する瞬間」それが、僕のシャンティーなんです。

 

前話が長くなりましたが、「指甲花祭」昨日無事、みんなでつくり昇華させることができました。

みんなヒトリヒトリの、願い、集い、踊り、祈り、笑い、が五色のタルチョが風にたなびくように〜〜〜

音と緑と手と足と水で、つくりあげた祭。 それはずっとずっと遠くまでも風にのせて鳴り響く。

アリガトウ、RaBiRaBi。ジミーさん。NAOさん。すべてのみんなに、アリガトウ。そしてつなげよう。

 

さらなる絆、あらたな絆、ふかまる絆とシャンティーの響きの余韻。

 

今回『指甲花祭」のデザインでアイコンとした、この手印には意味があり、それは「ブッダを目指す菩薩の手印」であり「意思の伝達、、」「ヘナ、メヘンディ」「手の指の表現力」

といった思いが込められているのでした。

 

思いを伝えることは、時に難しく、時に優しく。「ことばを超えたことば」が大切なんです。。。

ちょっとしたことばも、大切なんです。。

 

TATAMIME DESIGN @カイラスコウボウ

 


0 コメント

”シャンティー・ファクトリー”40まい、刷り切りました


こんばんはハダシです。オツ・シャンティー!!!「指甲花祭」のTシャツ40まい、

刷り切りました。ワーーーーー。前後の四版刷り、ダイム、ヨシロウ、ハダシ、のシャンティー・ファクトリー第二弾!?!第三弾!?!乞うご期待。。。

 

封筒もつくってみた。ぜんぶ違うパターンで。

大切な、たったひとりのあの人へフライヤーを送るために、まずは5枚だけ。生産はまた日を改めてウラビで入手出来るようにします。(※中にはチベットの御札ルンタ大が五色それぞれに一枚ずつ入っているよ)

 

いやいやいや、色々なシャンティーがあるもんやなぁ、、、ダイムくん。。。

 

月を風を雲を太陽を身方につけて、ひとつになる。『祈り』は最後の願い。あるがままを受け止めたい。


〜祈る気持ちで40枚分〜


こんばんはハダシです。今日の空の雲も凄かったんよ、もがもがぁ、、ひゅいんひゅいん、、て、地球てほんと凄いのんね、ドキドキしたわ。。

これから日本へ来そうな台風の影響の歪みが、空のカンヴァスに雲を描く。ずっと見ていたい、、

 

昨夜は0時半頃まで、「指甲花祭」のTシャツをシルクプリント作業しておりました。シヴァ君のアドバイスを頂きつつ、ヨシロウ君と二人で一版一版慎重に刷り上げる。麻美ちゃんはずっとユザーンの「ムンバイなう」を読んでいた。いつも楽しく美味しい食事をアリガトウ、おもろい夫婦です。

「指甲花祭」は9月19日(祝)なんと、100年に一度のスーパー台風が迫り来る、、この日だけは反れますようにと、祈る気持ちで40枚分、しかも一枚4版刷り、、明日中には仕上げたいな。


0 コメント

裏グッドラックストアー!?! [石とこけしと民芸品展]


こんばんはハダシです。台風去ってはまた台風、今年の風雲はトリッキーですので、朝晩の寒暖の差で風邪などひかないように、心あたたかく秋を迎えましょう。焚き火に芋を忍ばせて。。。

 

このところ天空でのDJパーティーや、友人家族のおもてなしやらで寝る間も惜しんで楽しんだ。ほんと、みんなの溢れる愛に感謝と寝不足ですた、アリガトウ。ホーリーシャンティな日々を。。。

 

今日は雨で庭仕事はお休みになり、雲のおかげでウラビのフライヤー配りが出来ました。この写真は彦根の「The Good Luck Store」で現在「こけし展」を9月20日 までやっておられます。。

 

「いやいやぁ、色々なこけしがあるもんやなぁ、

ダイム君」

日本のおすましな美がズラズラズラリやったわ、RAIZの隠れこけしアーチストのおかんにも伝えてあげたいすな。日本の美の愛らしさ、東北日本の埋もれかけの郷土工芸に新たな兆しを、再発見と笑顔を。。。

 

世の「こけし好き女子」を僕は「こけティッシュな、こけシスター」と呼んでいるんやけど、そう呼ばれた「こけし好き女子」は、まんざら照れ嬉しそうに笑顔で微笑み返してくれます。 かわゆっすなぁ〜

近江の隠れこけし部の男子、女子よ彦根のグッドラックへ!(水、木は休みなんで)お見逃しなく、購入もできるみたいよ。これの第二弾をカイラスコウボウの芸術祭でも「裏グッドラックストアー」名義でやろうかと、中山さんと盛り上がってしまいました。[石とこけしと民芸品展]乞うご期待!こけっさ!


0 コメント

「宇宙の力が雲を作る」


こんばんはハダシです。台風は温帯低気圧に変わり過ぎ去った、近江の国は一時的な集中豪雨で幸い被害はありませんでしが、こんな台風な時の空は宇宙的大スペクタクルです、(写真は今日の西の空です)では今回は雲の話をしてみよう。

 

まずはじめに、「これまで人類は、いまだに雲がどうして作られるのか」謎のままでした、まだまだ解らない事だらけの現在進行形なのです。

しかし、2011年のネイチャーの記事に「雲は宇宙線によって作られている」という説を25年にわたり観測し続けた物理学者ヘンリク・スベンマルク博士が「宇宙の力が雲を作る」と結論付けた。

 

もっというと「雲は宇宙線によって作られ、その宇宙線は太陽活動によって変化している」と。

 

つまり雲は、宇宙(太陽)の力が空に描く神秘そのものの表れなんですが、空を雲を太陽を月を星を人を『ひとつ』であると捉えるには、諸説ある知識よりも空の心で空を観察するほうが、より深く明確に宇宙や地球の『今』を読み取れるのではないでしょうか。ほんと毎日のひとつひとつが奇跡の連続なんです。


0 コメント

人、音、形、食、空、、


こんばんはハダシです。今日は僕の勤め先の「庭工房ジロベ」の親方治一郎さんが、かわいらしい豆鯵を沢山釣ってこられたので、そのおそそわけの豆鯵で南蛮漬けを作っていました。

 

普段は男のやっつけ的あり合わせ料理しか滅多にせんのんやけど、小アジといえば南蛮漬けしか思い浮かばなかった、いや、南蛮漬けを食べたかったからだ。初めて作ってみた。

好きだから時間を惜しまず、そこに喜びや発見を見出せる。

でも、料理は四番目ぐらいか、ええ加減なもんです。人、音、形、食、空、、そん時そん時で流動的に優先される。ならば全部一番、すべてありきで、どれも不可欠な地球の五要素。◎

 

食のクリエイター尊敬します、食もアートなり。


0 コメント

デザイン、伝達、イメージ、共有、共振、アート


こんばんはハダシです。土曜日『江州ディスコ』

日曜日『彦根の朴でフローティング・フラワーLIVE』のシャンティー2デイズでやられっぱなしですった。

色々な音があるもんやな〜   ダイム君。

 

今夜のカイラスコウボウにも、「集まれば、そこがシャンティー」がありました。みんなそれぞれに、ゆるやかでクールに熱くやさしく、自分自身とも様々なクリエイトを得意な手段で戦っているアーティストだと思います。

 

デザイン、伝達、イメージ、共有、共振、アート

 

写真は、庭の仕事で履き潰れた地下足袋を、2種類の艶の異なるペイントと落書きで仕上げた『白足袋・白旅・シロタビ』です。白地下、897


0 コメント

今この時を、地球宇宙感覚で、我が身としても受け止めたい。


こんばんはハダシです。北海道、東北の台風10号の被害、我が身の痛みとしても受け止めたい。

以前にも少し書いたのだけど、今、地球のいたるところで、洪水、干ばつ、地震、火山の噴火、魚や動物の謎の大量死、すべての文化の行き詰まりと模索、太陽の黒点数、雲の振る舞い、大地の身悶え、星々の周期と位置関係、すべてが影響しあい、その振る舞いが自然現象と人々に与える影響は、計り知れない。今この時を、地球宇宙感覚で、我が身としても受け止めたい。

 

今晩はカイラスコウボウ・レジデンツDJーま〜ちんが、明日明後日の前夜祭の意気込みで来さ〜。

またの名をDJ−SKYLARK!で〜じ最高さ〜。。。

彼とは不思議と色々な音のツボ、ネタのツボを共有、共感、共鳴、出来るのが、お互いに魂を奮い立たせるんよね。。。オッチョン。

明日は天空、江州ディスコ!明後日は、彦根の朴でカネコテツヤさん達のサイケバンド「フローティングフラワーのライブです。シャンティー3デーズデス。いやいや、色々なシャンティーがあるもんやな〜


0 コメント

みんなでつくろう、ウラハチ地下芸術祭!ワッショイ。。。


こんばんはハダシです。9月になりましたね、台風は過ぎ去り爽やかな朝になました、日暮れには赤トンボが飛び交っております。刈り取られた田んぼの稲藁のにおい、静かな旧市街のおっちゃん、おばちゃん、子どもたち、近江の国は、ゆるやかでいて力強い、良いところです。

 

昨日は、ウラビ地下芸術祭のフライヤーを仕上げるべく、vj desert の家でpc作業を0時頃までで、なんとか入稿状態まで仕上げれました。

 

みなさんご協力アリガトウゴザイマシタ。。。

 

刷り上がりは来週には、といった具合です。

 

 

 

この写真はハダシのブログ『雲の記録』を造形化した『雲の記録#0』ミクストメディア作品。

ウラビをつき抜けて日々どんどん作ってかな、四年後の2020年にハクチカ・プロジェクト「897展」

それまでひたすら白のハクチカシリーズを庭仕事と並行して作り続けます、どれほどの物量になるやら。

 

白足袋。白旅。シロタビ。

白旅の897日記です。

 

そこへ至るまでの過程に◎がやどりぎ、

 

みんなでつくろう、ウラハチ地下芸術祭!ワッショイ。。。

 


0 コメント

CAT UP !!!


こんばんはハダシです。 台風10号(アジア名 ライオンロック)去年の10号は(アジア名 リンファ)だった。ちなみに、9号はチャンホン、で、11号がナンカーのトリプル台風だった。。。

こんな時の空の雲を見ていると、どきどきと、両手の力が抜けるよな浮遊感を感じてしまう。

 

昨晩の続きの白い中作、思いがけず完成してしまった。写真はその一部のCAT UPです、サイズは770x910の白のミクストメディア作品。

それと、白竹3本、白旅一足、、完成

897EXPPPM

ハクチカ

白地下

白知

白智

 


0 コメント

わからないから美しい。。。


こんばんはハダシです。雨雨、、よう降るね。

おかげで庭の仕事も早めに切り上げ、白地下制作に没頭できました。白竹、生産中中、雨から雲へ

 

美しさとは、いろいろあるもんで、「神秘の断片」ともいえよう。では、神秘とは即ち、

「人の想像を超えていて、わからないこと」

そこに、美しさの本質が見え隠れしている。

わからないから美しい。

 

わからないを素直に受け止めて、

ありのままを受け入れる。

 

すべて、みんな神秘と人智の断片コラージュ

意味なんて、人の勝手なあとずけゲーム

 

ま、宇宙、地球、創造、存分に楽しめば良い◎。


0 コメント

カロムからの、セッションからの、デザイン作業。。。


こんばんはハダシです。少し涼しくなってきましたね、稲刈りが始まりました。蝉の命わずか続く

 

午後から、カイラス・レジデンツDJま〜ちんが来た、続いてダイム君、ヨシロウ君が来た。

 

ダイム君がカロムもって来てくれた、ちょうど4人いるし、チーム対決3本勝負!勝者、ヨシロウ/ダイム。ま〜ちん母体回帰を繰り返す、、

 

カロム台にピエゾマイクを2箇所取り付け、コマと台、その他の振動をアンプリファイドし、ディレイ、トレモロ、その他のエフェクトを試してみる。パッカワージ太鼓と、カリンバと、チクリンパと、カロムインプロビ・セッション。

 

ウラビのフライヤーデザインも仕上げて行かなあかんので、デザイン作業へ移行、いつもこんな調子です。そしてまた、セッション、そしてまたカロム、

DJ-ま〜ちんの選曲がカイラスコウボウにはドンズバです。高めあい、響きあい、贈りあい、愛や。。白智

 


0 コメント

ノーウェーブ・カオコスモ、でもやるんだよ


こんばんはハダシです。まーくんが来てた、あゆみちゃんも来てた、長命寺のこじんまりとした花火を3人で見てカイラスコウボウで座談会&フリーセッション、、、ノーウェーブ・カオコスモ、でもやるんだよ

あゆみちゃん、マクワベジmixカリー美味しかったよ。地球に、やさしくなれるお味です。
はい、制作、各々、始めます。
こんな感じです。
愛ありき、
白鹿、
◎。

0 コメント

白地区、白竹、ハクチク、、


こんばんはハダシです。ユーターン・タイフォーン、てな、ほんと今、世界中のあちらこちらで、地球がうずうずしているので、

太陽もギンギン、大地もギンギン、

干ばつ、洪水、雹、火山、地震、

雲の振る舞い、

ジェット気流のねじれ現象、

 

空は、すべてを映し出す。

 

白竹、生産中中、

 

ハクチク、

 

白、


0 コメント

ハクチカ(白)ペイント


こんばんはハダシです。きょうの雲も 、 ぐぉぐぉぐぉ 、 ふぁんふぁんふぁん 、て神々しくて、太陽も、月も、森も、山も、安土も、琵琶湖も。。。

 

今晩は昨日の続きで、ハクチカ(白)ペイントです。やぱマット(艶消し)がいいいすね。ほんと、白痴になれます。

白地下、ホワイトアンダーグラウンドについて。

ハクチの音から897の数字に置き換えて、それをひっくり返したら、798。

この数字は、中国北京にある大山子芸術区の番地であり、そこは1950年代 の東ドイツの工場跡を芸術家たちがアトリエや、ギャラリー、住居、などにしているインダストリアル・共産反共産・現代アート地区の数字と反転している。

 

ハクチ、897、白痴を中国語では、「バイチ」と言う。「阿呆」の意味で、関西で言う「アホやなぁ」ぐらいの感覚でよく使う日常ワードのひとつでもある。「馬鹿になるなら阿呆になれ」どこまで素直に《《空》》になれるか。楽器の演奏も、作品の制作も、そこに尽きる。それで思い立ったのが[ハクチカ・プロジェクト]ただ音に合わせて897点、「白」の作品を作り続けようと。2014年頃から始めて現在、何点目?なのか数えていない、数えない?オ・ワ・ラ・ナ・イ?「オワラ〜ナイ夜、君の〜こと、踊り〜続けよう、こんな〜日は〜」なんてキミドリなシロイ夜なんだ。。。

 

 


0 コメント

白のペンキを塗るつもりが、スカムドラムを叩いてた。。。


こんばんはハダシです。じっとり、たら〜り、あついねぇ。。今日の雲はすごかったな、もこもこもこに、スゥスゥスゥ、どいーん、やもんな。

なんぼでもみいいってまうわ。今は夜やけど、ぐわぁーてなってんねやろな。

 

今夜は、昨日パテ埋めした板に、白のペンキを塗るつもりが、座ってみると、いい高さの缶じだったので周りにあったドラムとハイハット達を叩きだしたら、すっかりスカムドラムセットになっていて、叩きまくっていた。

汗の滴で床が濡れるほどスカムに///

 

気づけばもう、こんな時間。

塗れづとも、叩き練習も大事かな。

こんどの、みんなのゴールデン▲トライアングル旅行団で、またこのセットでいきたいな。

さて、白ペンキでも塗ろかな、あ、、洗濯物、すすぎしてたままやったわ。。脱水したらやろっと。

ほんま、ハクチやわぁ。。。カミサマーーー

 

 


0 コメント

ふと、カリプソちゃん/どんと が聴きたくなった夜


こんばんはハダシです。なんだかいいね、あらためて私生活感のあるありのままさが、リアルオープン・アトリエといった具合で。

 

これは、こないだの模様、まーくんが(絵を描いてる人)ウラビ地下芸術祭に向けて「制作過程もブログでアップしよう」というわけで、たまにはイイコトいうね。まぁ、そこが一番のリアリズムなんで、それをみんなにも同じ空間で、体験してほしい。それがカイラスコウボウの初期コンセプトなんで。。

 

つい数年前に、チベットの聖地ちゅうの聖地カイラス山を目指して、自転車で旅をしている時に思い描いていた構想が現実となっている。良き出会いと繋がりに不思議な力を感じます。ゆるりらと

 

地球に恋をしていた頃は、驚きと喜びの連続でした。今は地球を愛して、理解を深めてる最中です、本当に神秘的な星(宇宙)だと思います。なので、沢山沢山、恋をしよう。愛しあってるか〜い。オッチョン


0 コメント

亀歩きのウサギで、やっとこUPできました。みなさん本当にアリガトウ。。。


こんばんはハダシです。8月19日花金、滋賀県彦根@芝居小屋での、ま〜ちんオーガナイズ企画「桝本航太・JPツアー」LIVE&Djミニパーティは、すごく良かったのに、残念な入りでした。

 

じぶちゃんのインド大好きキーマカレー屋!に、今回の主役でもある桝本氏の極食屋台!これが驚きのウマサをマスターしていると◎思われる、絶品揃いでして。ええ感じの手書きのメニュー表を見ただけで、生唾ごくりな、お品書き。桝本氏は、ライブ直前ギリギリまで料理つくってました、余裕のスタンス、もちろんライブでも。。。詳しくは後ほど、、

 

 今年の夏の太陽は、いちだんとキツイ。

真夏の庭仕事を終えたハダシは、そのまま汗草庭着と地下足袋&ジムニーで彦根へ駆けつけた。

銀座町芝居小屋、19時、何と!謎のむりくりWブッキングに、一同仕方なく、唖然と一時間の待機を余儀なくされたのであった。会場には、おっちゃんとおばちゃん8人ぐらいが、憲法9条関連のドキュメンタリー映像を観ながらのディスカッション的な集まりが執り行われていた。待つこと一時間、仲間たちとの楽しい路上座談会。僕はこの路上感が好きだ、25年以上月日は流れても、相変わらず路上の傍の地べたで音好きの仲間たちと、たわいもなく和やかで汗のにじむ夏の夜座談会、みんな個性素直やなぁ。

 

実は今回のライブには、僕も参加しているバンド、「ゴールデン▲トライアングル旅行団」のライブがあるから駆けつけたのだが、今回はメンバーの核であるダイム君とサノちゃんの2人ノイズバージョンを改めて客観的に楽しみたいと思い、仕事等の都合上、他のメンバーも参加を辞退したのであった。

 

先方、チルコ。サノちゃんの彼女のエスパーぶっちの勤め先の同僚であったことが判明した。

そういやあ以前、天空でお会いしてましたね。なんと透明感のあるディレイニングなギターの音と歌声、素直に好きな感じでした。サウンドクラウドでも色々と聴けるみたいなので、是非オススメです。

色々な美しさがあるもんやなぁ〜〜、ダイム君!

 

DJ−Skylarkを挟み。

 

続きまして、ニュー・ノーウェーブ・ダブ・ノイズバンド「ゴールデン▲トライアングル旅行団」の2人ライブが秀逸でした、間違いなくピュアで、ポエティックなノイズサウンズは正に美しかった。

 

DJ−Skylarkを挟み。(カイラスコウボウ・レジデンツDJ、ま〜ちん大好きです)

 

そして、桝本航太ギターライブ。本当に生命力の強い和やかな人です、敵なし。今回はピアノも弾いて歌ってくれました、ピアノの音楽基礎をマスターしてる人は拍に余裕があって羨ましい、流石やな。

 

出演者、出店者、友人達合わせ10人程でしたが、なんか芸大の音楽サークルのゆる〜い芸祭な感じで個人的には最高でした。人も音も食も、◎やのにね。。。

 

ま〜ちん、アリガトウ。

また、やろうぜ!!!


0 コメント